ナイキの新しい靴、Adapt BBに批判殺到

 

今日の記事はこちら。

https://www.rarejob.com/dna/2019/03/30/nike-faces-complaints-after-high-tech-shoes-release/

要約すると、

  • ナイキが出したAdapt BBと言う靴は、スマホを使ってサイズ調整ができる。
  • Androidアプリに問題があり、靴に接続できなかったりサイズ調整機能がストップしてしまう。
  • この苦情に対してナイキはウェブサイトでトラブルシュートを公開することで対応した。

 

感想:

靴がスマホと連携する時代になったようです。個人的には、スマホと連携するメリットがよく分かりません。靴のサイズが調整できると言うことは、靴を買う時に自分の足のサイズを気にしなくて良いと言うことでしょうか。でもそれって限界があるのでは?と思ったり。1-2cmであれば調整できるかもしれませんが、5cmとかになると流石に難しいような。。。

 

学んだ英単語:

plague = 悩ます、苦しめる

get hands on = 手に入れる

lace = 紐を結ぶ

meticulously = 慎重に

shoestring = 靴の紐

glitch = 突然の故障

This is the 1st shoes to use smartphone. = これはスマホを使った最初の靴だ

 

おわり。