クライスラービルが安値で売りに出された

今日の記事はこちら。

https://www.rarejob.com/dna/2019/04/25/new-yorks-chrysler-building-sold-at-a-huge-discount/

・クライスラービルが、割安で売りに出された。
・1930年に建設され、当時は世界一高いビルだった。
・2008年にアブダビの投資カウンシル(評議会)が90%の株式を800百万ドルで購入した。しかし、近年の早々に、オーストラリアの最大手の不動産会社Signa Holdingとニューヨークを拠点としているRFPホールディングスが150百万ドルで購入した。
・取引では賃貸土地分をカバーできないため、ビルの価格は大幅に値引きされた。土地の所持者であるCooper Union美術学校が土地の賃貸価格を大幅に(年7.75百万ドルだったのが2019年は年32百万ドル)上げたのが原因。
・オーナーは高額な賃貸料を払うのとは別に、周りのモダンなオフィスに対抗しタレントを引き寄せるために200百万ドルのビルの改修費が必要になるだろう。

 

クライスラービルといえば、アメリカのニューヨーク市マンハッタン区にある超高層ビル。アメリカ合衆国のシンボルの1つですね。土地の持ち主が美術学校だと言うのも面白い話です。1930年といえば古いので、賃借人が少なくなってそう。土地の方が高くて赤字なら所持していてもしょうがないですね。

 

学んだ英語:

burping, ゲップ

steak, ステーキ、英語の発音はステイク

the tower of Pisa, ピサの斜塔

fancy, 高級な

reportedly, 確かな

tenants, 賃借人、テナント

show a loss, 赤字

 

おわり。

ABOUTこの記事をかいた人

のっくん

理系院卒で大企業の研究所に就職。 趣味はプログラミング、レアジョブ英会話、筋トレ、旅行。 Twitter:@yamagablog