BBCとディスカバリーチャンネルがパートナーを組んだ

今日のニュースはこちら。

https://www.rarejob.com/dna/2019/05/10/the-bbc-and-discovery-channel-partner-up-for-new-platform-and-shows/

要約

  • 去年三月、ディスカバリーチャンネルがBBC(イギリスのTV番組)のコンテンツを放映できる権利を買った。
  • 買収額は392百万ドルで、10年の契約。
  • ディスカバリーチャネルは近年、ビデオストリーミングプラットフォームを通じたTV事業に力をいれている。プラットフォームには、「プラネットアース」や「ブループラネット」などのドキュメンタリー番組があり、契約料は5ドル。
  • ネットフリックスとの違いについてネットフリックスはフィクションに焦点を当てているが、BBCはファクトに焦点を当てていると話している。

感想

恥ずかしながら、ドキュメンタリーがなんだかわからなかった私。ケーブルテレビも見たことないので知りません。
ネットフリックスやhuluは、放映済みの映画が見れるので契約したことがあります。ファクトベースのドキュメンタリー
って大衆受けするのか疑問です。英語でshowというと、テレビのプログラムを指すようです。commedy show, drama show, documentary showのように使います。日本語でショーと聞くと、サーカスなどのショーをイメージしてしまいがちなので気をつけます。

英単語

  • Discovery Channel: ドキュメンタリー番組を提供するアメリカのケーブルTV会社
  • BBC:英国放送協会、イギリスのラジオ、テレビを運営する団体
  • documentary film:ありのままに記録された映像、ノンフィクション
  • show: テレビプログラム

 

おわり。