アルバータ大学のリラックス部屋

今日のニュースはこちら。

https://www.rarejob.com/dna/2019/06/02/university-in-canada-launches-room-designed-for-student-relaxation/

要約

・アルバータ大学がCalm Roomという生徒がリラックスするための部屋を用意した。

Calm Roomはストレスや心配のメンタルの健康を助けるために、静かで薄暗い。生徒が無料で楽しめるVRゲームや大人用の塗り絵本もある。4月にオープンしたが、100人を超える生徒がこの部屋を訪れた。

・大学の作業療法士がCalm Roomを監修し、効果をモニタリングした。一人の生徒によれば、部屋にいることで人々の期待に応えるプレッシャーを感じることがないという。

Shaniff Esmail教授がこの仕組みを考えた。不安を抱えどこにも行く場所がない生徒と出会ったことで、彼は生徒が休息の場所を求めていると考えた。

Esmail教授はメンタルヘルスを背負っていることを助けたいと思っている。CalmRoomで時間を過ごすことで彼らのペースでメンタルヘルスに対処できるようになると考えている。

・将来的にCalmRoomは、福祉のイベントを開催することを予定している。もしCalmroomの取り組みが成功したなら、5000ドルの資金を使ってキャンパス内に似たような二つの部屋を開く予定だ。

感想

今日はフレンドリーな先生でした。

学生のメンタルヘルスはフィリピンでも問題のようです。

テストをパスできないと、

「retake whole year subject」、1年間の科目を再度履修しなければいけない。

と言っていました。

ストレスの発散方法として、workoutが好きだと言ったら、cardioかliftingどっちなの?と聞かれました。

cardio = 有酸素運動のことらしいです。

workoutというと、筋トレの意味かと思っていましたが、有酸素運動も含むようです。

英単語

Dim, 薄暗い

Conducive, 助けになる

Occupational therapy, 作業療法

Man behind, 影にいる張本人

Run into, 偶然出会う

Take responsibility for, 背負う