ハーバード大学がフェンシングのコーチを解雇

今日のニュースはこちら。

https://www.rarejob.com/dna/2019/08/27/harvard-fires-fencing-coach-for-selling-property-to-aspiring-student-athletes-father/

要約

大学の規定に違反したとしてハーバード大学のフェンシングコーチが解雇された。

このポリシーは従業員が個人的に利益を得る状況に参加するのを禁止しており、大学の責任遂行の方法にも影響する。

大学のコーチPerter Brandは、孫を大学のフェンシングチームに入学させる予定だったビジネスマンJie Zhaoと契約を結んだときにこのポリシーを侵害した。Zhaoの他の孫は2018年にハーバードを卒業しており、フェンシングチームのメンバーでもあった。

2016年に、Brandはアメリカのマサチューセッツにある家をZhaoに売った。調査の結果、推定55万ドル以下の家をZhaoは98.9万ドルで買った。Zhaoは家に住まず17か月後にさらに安い値段で売った。この取引はZhaoの孫を大学やフェンシングチームにいれるための取引だと疑っている。

Zhaoの上の孫がBrandのフェンシングチームの一員になったときから、二人はお互いを知っている。しかし、Zhaoは不動産取引が彼の孫を大学にいれるための取引でないと主張している。彼は家を買うことは良い投資でBrandを助ける良い方法であったと説明している。彼は孫が良い成績をとっており、助けがなくても大学に入れただろうと話している。

Brandはこの問題に対して話すことを拒否しており、弁護士のBrooksは解雇について批判している。20年間にわたって働いているBrandに対するひどい仕打ちであり大学を訴える予定だ。

感想

孫を大学に入れるために大学のコーチの家を倍近い値段で買った親の話です。

見方を変えれば、親から大学職員への5000万円ほどの賄賂です。

コーチに賄賂を贈ったからといって大学に入れるのか疑問です。

試験問題を作る職員なら怪しいですが、フェンシングのコーチというのは外部から雇っている人だと思うので入学試験とは関係なさそうです。

とはいえ、大学の内部に入れるということで入試問題を流出させることはできたのかもしれません。

解雇になると退職金が出ないのでそこが残念ですね。

まぁそれ以上で家が売れたので良いかのかも。

英単語

Fencing, フェンシング

Disservice, ひどい

Decade, 10年間