24時間以内に3億5千本の木を植えた国

https://www.rarejob.com/dna/2019/09/17/african-country-plants-over-350-million-trees-in-less-than-24-hours/

・要約

アフリカの北東にあるエチオピアの市民は1日足らずのうちに3億5000万本の木を植えた。

エチオピアの大臣Ahmedが7月にこの活動をけん引した。いくつかの学校や公共のオフィスが一時停止していたため、より多くの人が参加できた。2300万人が木を植える活動に参加している。

この活動は国のグリーン・レガシー活動の1部である。国の雨季である5月から10月にかけて40億本の木を植える。このほかにエチオピアは2030年までに他のアフリカの国と協力し1億ヘクタールの土地を修復すると宣言している。

これらの活動を通じて、エチオピアは急激な森林伐採を回復することを望む。レポートによれば、1世紀以上前エチオピアの30%の土地は森であったが、現在は4%以下になっている。

エチオピアの役人はこの活動が、2017年のインドの6600万本の記録を上回り世界記録を達成できると信じている。当初のゴールは2億本の木を1日で植える予定だったが、期待を超えて12時間で3億5000万本の苗木を植えた。この活動をギネス世界記録が監視しているか不明だが、首相官邸によれば植え付けられた植物の数を数えるソフトウェアが開発された。

多くの環境団体はこの活動を称賛している。しかし1人の講師は、植えた木の生存率に関して不安視している。苗木の維持方法についても注力することで、繁栄すると述べている。

・感想

エチオピアの人口は1億人ですが1日で3億5000本の苗木を植えたのはすごいですね。

アフリカの森林伐採の問題が顕著です。

個人的にはどうやって植えた木の数を数えているのか気になります。

画像から判別するソフトウェアでしょうか。

・英単語

Deforestation, 森林伐採

Seedling, 苗木

Viability, 生存率

Lecturer, 講師、講演者

ABOUTこの記事をかいた人

のっくん

理系院卒で大企業の研究所に就職。 趣味はプログラミング、レアジョブ英会話、筋トレ、旅行。 Twitter:@yamagablog