ブラジル政府が教育費を削減

https://www.rarejob.com/dna/2019/09/29/brazilian-government-criticized-by-public-over-education-budget-cuts/

要約

ブラジル政府の教育費削減に大きな批判が巻き起こった。

5月にBolsonaroが、大学院の奨学金に影響する30%の予算削減を発表したところ大量の抗議者が集まった。7月後半、政府は8700万ドルを削減することにし、教科書の販売や生産を停止させた。

Future-seと呼ばれる新しいプロジェクトでは、大学教育に関する予算を公共団体に民営化する。民間ではリターンを優先するので、民営化によって政府の教育への責任を減らせば、大学は資金を得るのが難しくなる。

何千もの生徒や教師、労働者は決定に反対するために路上に集まった。デモンストレーションでは、国中で発生し、Bolsonaroが教育の敵だというバナーを持つ抗議者もいた。

学生連盟(UNE)は、Balsonaroの活動に対して支持を集め、民営化活動を反対する法律を作成する予定だ。

教育大臣Weintraubは予算の割り当てをめぐる現在の問題について前政権を批判した。政権は予算削減はすべての政府機関に同等に影響すると話す。

Weintraubは現政府は専門学校の技術分野を優先していると話す。Bolsonaroはエンジニアリングや医学の専門分野は納税者にメリットを与え、優先されるべきだと話す。

感想

この記事では、primary educationとtechnical educationという用語が出てきます。

この二つは具体的に何を指すのでしょうか。

primary educationは小学校、secondary educationは高校です。

それでは、technical educationは??

先生に聞いたら、1〜2年で修了できて授業料も大学より安い学校だよと教えてくれました。

そう、日本で言う専門学校のことです。

ブラジルでは貧困層が多く大学に行けない人が多いのです。

そこで政府が打ち出したのが専門学校でスキルを身につけて社会貢献してもらう政策。

日本でも専門職大学の設立が話題になりましたね。専門職大学は卒業すると学士がもらえるので、technical educationとは意味合いが少し違います。

先生に、「大学と専門学校、どっちが良いと思う?」と聞いてみました。

「お金のある人は大学に行って、bachelor degree(バチュラー・ディグリー、学士)を取得した方が世界の会社から認められるよ。

お金のない人は専門学校に行けば良いよ。最初は賃金が低いかもしれないけど、ずっと働いていれば給料も上がるし。」

と言っていました。

日本では大学全入時代と言われていますが、そもそもブラジルでは大学に行ける人が少ないのです。

日本の大卒者は自分がbachelor degree(学士)を持っていることに感謝して過ごさなければなりませんね。

 

英単語

Privatize, 民営化

The National Unions of Students, 学生連盟

Rally, 結集する、集めて整える

Primary education, 初等教育

Higher education, 高等教育(大学、専門学校)