インスタグラムがダイエット商品を制限

https://www.rarejob.com/dna/2019/11/03/instagram-to-regulate-posts-promoting-diet-products-and-cosmetic-surgery/

・概要

インスタがダイエット商品や整形を促す投稿を制限した。

新しいルールでは、18歳以下のユーザに、ダイエット商品や整形手術の値下げを含むコンテンツは制限される。奇跡的なダイエットを促す商品や1時的なダイエット効果のある商品の投稿は削除される。新しいルールが適用されていない投稿をユーザがレポートすることもできるようになる。

インスタの代表者は、見た目をパーフェクトにするプレッシャーを減らし、ポジティブな環境を提供するための新しいルールを適用することにしたと話す。

いくつかの研究では、ソーシャルメディアの使用は、10代や青年にメンタルの病気や食事障害を引き起こすことが分かっている。Advocates of body positivity(サイズや形に関係なく体を受け入れる動き)はインスタグラムが若い世代に整形手術を増やしていると批判している。

シェフィールド大学教授のGerrard博士は、新しいルールの適用によって、ダイエット食品や整形手術を提供している企業は避難に合うだろうと話している。しかし、彼女はソーシャルメディアのコンテンツが自身の体を自覚する方法に影響するため、これらの企業が責任を負い人々の安全を優先することを望む。

俳優のJamilはインスタグラムの活動を賞賛し、メンタルや身体的な幸福を守ろうとするプラットフォームを賞賛した。彼女は、不健康なダイエット食品を促す他の有名人を批判していた。彼女は、自身の体に対して幸せやポジティブを推進する「 I Weigh」運動を開始した。

・感想

インスタがダイエット商品や整形手術を促すコンテンツを削除するという話。

ティーンエイジャーは自分の容姿が全てだと思っているので、整形やダイエットにかなり敏感なのです。

胡散臭いダイエット商品はオススメできませんが、整形はどうなのでしょうか。

韓国ではほとんどの女性が整形していると言われています。

ABOUTこの記事をかいた人

のっくん

のっくん。理系院卒で大企業に就職。趣味は、読書、プログラミング、英会話、筋トレ、旅行。 Twitter:@yamagablog