EQ、心の知能指数とは

EQ、こころの知能指数、ダニエル・ゴールマン、講談社アルファ文庫、読んでみました。

概要

  • EQは、自分の感情をコントロールする能力。怒りやストレス、不安を制御する能力。目標に対して挫折してしまっても、自分を励まし楽観できる能力。
  • EQは、他人の気持ちを理解する能力。集団の中で強調を保ち、協力しあう社会的能力。
  • 共感が欠如している人は、他人に暴力をふる、レイプをする、虐待する。刑務所で加害者が被害者を共感するための治療プログラムを受講したところ出所後の再犯率は半分になった。
  • ベル研究所の花形社員は、仕事上重要な社員とは親密なネットワーク(良好な人間関係)を形成している。
  • 周囲から褒められて育てられた子供は、ささやかなチャレンジがきても自分は成功すると思い込んでいる。対照的に、冷酷で混乱した家庭、あるいは無関心に育てられて子供は、最初からできるわけがないと諦めている。
  • 情動学習は生後間もなく始まる。生後2ヶ月の赤ちゃんが、夜中3時に泣いたとする。その時には母親が「あなたの顔を見れて嬉しいわ」と語りかける。赤ちゃんは満足そうに乳を吸う。一方で、不機嫌な母親が「黙りなさい、いい加減にしてほしいよ」などと、言いながら赤ちゃんに接した場合、赤ちゃんは身を硬くする。泣いて泣いて泣き疲れて眠る。前者の子供は人に対して信頼感、後者は人に対して不信感を持つようになる。

感想

IQが高いのに残念な人、逆にIQは低いけど優秀な人がいます。

これらは全てEQ(情動機能)が関係します。

EQは自分の感情をコントロールし、他人の気持ちを理解する能力です。

EQが低い人は、暴力、虐待、強姦、犯罪などに手を染めてしまいます。

EQが高ければ、仕事で親密なネットワークが構築できて、仕事がスムーズに進みます。

 

情動とは何でしょうか。

身体的表出を伴うような、一時的で急激な感情の動き。情緒。(wikipedia)

命の危機に瀕した時に、親が自分の命を捨てて子を助ける。これを愛の情動と言います。

 

人は情動で動きます。

EQ(情動機能)は情動をコントロールする力。

つまりこの情動が管理できなければ、犯罪を犯したり人を傷つけてしまいます。

また、仕事でも親密なネットワークが構築できずに大きな活躍はできないでしょう。

 

IQはハードウェアで、EQはソフトウェアで例えられます。

いくら良いハードウェアを積んでいようが、ソフトウェアがダメであれば意味がありません。

 

犯罪が毎日のようにニュースになる日本。

情動教育が社会的にもっと認知されるべきではないでしょうか。