イギリス財務省が詐欺に対する救済措置を提案

https://www.rarejob.com/dna/2019/12/15/uk-committee-recommends-help-for-scam-victims/

・概要

 イギリスの財務省特別委員会は送信詐欺の被害者を助けるための勧告を提出した。

 2019年の上期に、銀行顧客が2016年から流行っている詐欺方法である認可プッシュ支払いによって207.5ミリオンユーロを失った。

不正者は機関や過去に取引のあった人になりすます。その後、偽の請求書を送り犯罪者の持つ口座へと送金させる。送金は1時的で被害者は送金を認可しているため、お金の紛失に対する保証は銀行からされないことが多い。

 どの程度の被害があるか学んだ後、委員会は銀行が顧客を守れなかった罪を認めた。委員会によれば、アカウント名が正しいアカウント番号になっているか確認するのを怠った。結果的に、不正者はその脆弱性を利用した。

 問題を解決するために、詐欺の被害者への払い戻しのための規約が作られた。しかし、騙されるのを防ぐために行動した顧客のみが払い戻しの対象だ。銀行の注意喚起を読み、機密情報を共有しないことで払い戻しのための資格が得られる。

 委員会は銀行に再考のための24時間の時間遅延を与えるべきだと話す。彼らは詐欺の被害者を減らすための教育など銀行により多くの役割を求める。

・感想

偽の請求書って恐ろしいですね。

自分が注文していないのに請求書が来たら無視するなどの対策が必要です。

大金を送る時には窓口でしかできないようにするなどの対策も有効でしょう。

・英単語

Recommendation, 勧告

Treasury committee, 財務省特別委員会

Perpetrator, 不正者

Impersonate, なりすます

Reimburse, 払い戻し

Heed, 心に留める