Google検索がより正確に

https://www.rarejob.com/dna/2019/12/16/google-search-can-now-give-more-accurate-results/

・概要

Googleの検索エンジンは、検索結果を返すときにフレーズの全体的な意味を理解できるようになった。

副社長であるPandu Nayakは、10月にエンジンをアップデートしたとアナウンスした。Nayakは検索機能を向上させるために、言語学習にフォーカスした。

Google検索では従来1つの意味の通ったシングルフレーズではなく、クエリを独立した単語として扱っていた。1つの単語を重要だと考え、他の単語は無視する傾向にあった。フレーズの中の単語の順番が変化したときの意味を解釈することはできなかった。そのため、結果が時々検索者の意図しない結果を返すことがあった。

人の言葉を理解し質問に応答するための検索能力を向上させるために、Nayakと彼のチームは新しいシステムを開発した。このシステムはBERT(Bidirectional Encoder Representations from Transformers)と呼ばれる。BERTを通じて、全クエリの意味をより良く理解できるようになった。

例えば、古いバージョンでは、「2019 Brazil traveler to USA need a visa」と誰か検索すると、ブラジルに旅行するアメリカ市民のビザの要求事項が返ってきた。BERTでは、ブラジルからUSに旅行する人に関連した検索結果が得られるようになった。

BERTはイングリッシュを理解するためにデザインされたが、Googleは全世界の人々が使えるように拡張した。NayakはAIシステムを使うことで、他の言語のためにGoogle検索を拡張させることは容易いと話す。これまでのところ、Google検索は韓国、ヒンズー、ポルトガルで大きな向上を遂げた。

・感想

Google検索がアップデートされ、個別の単語でなく、全体の文章の意味を理解できるようになったそうです。

賢い検索エンジンによって、多くの人が助けられるのではないでしょうか。

ちなみに当ブログのアクセス数が9月下旬から下がったのですが、この影響を受けているのかもしれません。

・英単語

Yield, 努力によって何かを生み出す

So far, これまでのところ