人権が与えられたオラウータン

https://www.rarejob.com/dna/2019/11/08/orangutan-with-some-human-rights-arrives-in-the-united-states/

・要約

フロリダに人権を得たオラウータンが到着した。

33歳のオラウータンであるサンドラは1995年からアルゼンチンで虐待を受けていた疑いがある。動物保護団体がサンドラの苦境を2015年に訴えた。法廷のバトルの後に、2017年にサンドラはフロリダのCenter for Great Apesへの移転の許可が下りた。しかし、アメリカの許可が遅れた影響で転送は最近になった。

施設にはサンドラのような様々な捕虜から逃げてきたオラウータンやチンパンジーを格納している。

Judge Elena Liberatoriはサンドラを助けるルールを作り、人権をもった初めてのオラウータンであると宣言した。Liberatoriは動物が知的で感情を持つ生き物でありレスペクトされるべきだと話す。

サンドラは生活、自由、害からの自由の権利を得た。殺害、正当な理由がない投獄、身体的に彼女を傷つけることは許されない。

サンドラの移転が許可される前に、アルゼンチン国内の動物の状況を向上させる3つのオプションを専門家は提案した。自然に動物をリリースし、動物園での生活状況を向上させることを提案している。サンドラは捕獲された場所から外で生活したことがないので、急に彼女を自然に出すのは危険である。フロリダのCenter for Great Apesに移動する前に、木やロープや木材を追加して囲いを登れるようにするのがベストな1次的解決策であると考えられている。

・解説

アルゼンチンで虐待されていたオラウータンが、動物保護団体に保護されました。

人権が与えられフロリダの施設に移動します。

類人猿に人権を与えることはとても大事なので、このような活動が広がれば良いと思っています。

・英単語

Sanctuary, シェルターや保護がある静かな場所

Mistreat, 虐待

Plight, 苦境

Creature, 生き物

Enclosure, 囲い