NokkunBlog

Keep technology simple.

2020年3月

「多動力」読んでみた。

多動力、堀江貴文、読んでみました。 概要 3歳児のように目を光らせ自分の興味のあることをやる、面白いことをやる、それが多動力だ。 イーロンマスクがシャツのボタンをかけられないのは、次々とアイデアが浮かんで実行に移すからで […]

book /

絶対にミスをしない人の脳の習慣

「絶対にミスをしない人の脳の習慣」、樺沢紫苑、読んでみました。 ・概要 「予定をすっぽかす」「言われたことを忘れる」「物を電車に忘れる」のようなど忘れやうっかりミス。これは単なるど忘れやうっかりミスではなく、うつ病の1歩 […]

book /

「ハッタリの流儀」読んでみた

ハッタリの流儀、堀江貴文、読んでみました。 概要 ハッタリをかまし後から辻褄を合わせる。そうすることで大量の仕事を完成させてきた。例えばオラクルのデータベースを使ったシステム構築などやったことがなかったが、知っているフリ […]

book /

「スタンフォード式 疲れない体」を読んでみた

「スタンフォード式 疲れない体」、山田知生著、読んでみました。 概要 IAP呼吸法(腹圧呼吸)を行うと疲れをブロックできる。 IAP呼吸法ではお腹周りを硬くしたまま息を吐き切る。 腹圧アップによって、体幹と脊柱が安定し、 […]

book /

「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」読んでみた

「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」、岩井俊憲著、読んでみました。 原因論と目的論 主人公は会社でエリアマネージャを務める前島。 前島はケーキ屋の従業員にできない理由を攻めて怒鳴ってばかりいました。(勇気くじき) あ […]

book /

「転職に向いている人、転職してはいけない人」読んでみた

「転職に向いている人、転職してはいけない人」、黒田真行著、読んでみました。 概要 35歳を超えたら転職をしない方が良い。 市場価値が下がるので給料が下がる。 35歳を超えたら同じ企業の中で配置転換を希望するのも1つの選択 […]

book /