前市長が本のスキャンダルを認めた

https://www.rarejob.com/dna/2020/01/03/former-mayor-pleads-guilty-to-several-charges-related-to-book-scandal/

・概要

 バルチモアの市長が本のスキャンダルについて罪を認めた。

 2016年から市長を務めているパグは今年3月に一般市民から非難を受けた。The Baltimore Sunは財政レコードのレビューを行なったところ、彼女がボードメンバーを務めるUMMSで自分が書いたHealth Hollyと言う名の本を売って50万ドルを儲け、政府への報告をしていなかった。

 4月に政府は公式調査を行なった。調査の少し前にパブはプレッシャーから市長を辞任していた。11月、政府は起訴状の中で事実を公表した。

 起訴状によると、パブは基金やNPOUMMCに彼女の本を買わせるようにした。パブはビジネスの契約を破り、本を届けなかったり3倍の価格で売り儲けを2倍にした。彼女はそのお金を2016年の選挙活動に使用し、バルチモアの自宅の購入や改装に使った。

 検察官はパブを複数の脱税や詐欺容疑で逮捕し、彼女はそれを認めている。35年の実刑判決が下される。

 アメリカのマリーランドの地方弁護士ロバート・ハーによれば、パブは公共の信頼を裏切った。汚職をした役人は人を騙し政府の信頼を傷つけた。個人的な利益よりも市民の利益を優先するべきだ。

・感想

自分の本をNPOに買わせて利益を得るってことができることに驚きです。

50万ドルって相当な額ですが、今までバレなかったのが不思議です。

それにしても実刑35年は少し長い気がしますが、刑務所に入るのでしょうか。

・英単語

Plead guilty, 罪を認める

Prison sentence, 実刑判決

Attorney, 弁護士、法律家

Corruption, 汚職

ABOUTこの記事をかいた人

のっくん

のっくん。理系院卒で大企業に就職。趣味は、読書、プログラミング、英会話、筋トレ、旅行。 Twitter:@yamagablog