【Unity】ドラッグ&ドロップを実装する方法

unity

Unityでドラッグ&ドロップを実装する方法をご紹介します。

シンプルなコードで実装できますので是非お試しあれ。

まずはドラッグしたいオブジェクトに以下のスクリプトをアタッチする。

次にドロップ先のオブジェクトに以下のスクリプトをアタッチする。

ゲームを実行してデバッグログが出ればOK。

何が何にドロップされたのか取得できる。

参考:

http://negi-lab.blog.jp/DragAndDrop

https://qiita.com/simanezumi1989/items/8b3c42d7f1c1e59f46fd

ABOUTこの記事をかいた人

のっくん

個人アプリ開発者。Python、Swift、Unityのことを発信します。月間2.5万PVブログ運営。 Twitter:@yamagablog