【Unity】広告プレースメントでリワード広告を実装してみた

広告プレースメントを使ったら以下のコードだけでリワード広告を実装できました。

以下のコードで行っているのは以下の処理です。

  1. リワード広告用オブジェクトをスクリプトで指定
  2. 広告表示ボタンが押された時の処理
  3. 動画をみた後の報酬処理
広告プレースメントは、テスト用の広告IDがセットされているのでそのままUnityでテストでき、テスト広告の動作確認ができました。

iPhoneで確認するには、admobページからテスト用にアプリIDを取得して設定、UnityでiOSビルドしたら広告が表示されました。

追記

上記の例だとLoadAd(動画読み込み)がStart時の一度きりなのでリワード広告は一度しか見れません。

何回もリワード広告を見れるようにするには、LoadAdを何度も呼び出す必要があります。

また、動画視聴ボタンは初めから表示させるのではなく、動画読み込みが成功したタイミングで表示するのが良いでしょう。(AdMobの推奨となっているようです。)