プロフィール

こんにちは。のっくん(@yamagablog)です。

このページではゆるーく私の自己紹介をしたいと思います。

経歴

簡単ですが以下の通り。

  • 高校で進学校に入るも、受験で第一志望〜第三希望の大学に落ちる
  • 留年しても受かるの無理そうだったのでそのまま受かった第四志望の大学の理系コースに進学
  • 大学では、居酒屋でバイトの日々を送る
  • なんとなく大学院に行こうとする
  • 成績が悪すぎて推薦ではなく一般試験を受け,なんとか合格
  • 所属していた研究室の先生に就職先を紹介してもらいそのまま就職
  • 気づけば30代

ブログを始めた理由

なんか面白いことないかなって思ってた時に見つけたのがブログ。

海外移住しながらエンジニアとして働いている人もいて、めちゃめちゃ楽しそうだなと。

自分はそんな勇気は無いのですが、とりあえずブログ始めたらなんか変わるかなと、そんな軽い気持ちで始めました。

ちなみに、ブログを開設する時はヒ○デさんの記事を参考にしました。

ブログをやってみた感想

2018年8月からブログを始めました。主にプログラミングのことを書いています。

何の知識や変哲も無いサラリーマンが価値を提供できるってすごいことだと思うんです。

ブログを始めて良かったこと。

  1. 休日に会社のことを考えなくなった
  2. プログラミングが楽しい&記事にアウトプットすることで技術が定着するようになった
  3. 学んだことをブログに書けるので、技術書を買うのを躊躇わなくなった
  4. Twitterで記事がイイネされたりフォローされるとめっちゃ嬉しい

ブログで稼げるようになった!とかそういう劇的な変化ではありません。

よくいますよね。ブログ始めて数ヶ月で〜円稼ぎましたって方。

そうではなく自分が夢中になれる趣味や時間ができたことがブログを始めた大きなメリットだと思っています。

少ないながらも自分の記事を読んでもらってるってことは、多かれ少なかれ世の中に価値を提供できてるってことなのでこれだけで十分です。

技術書で学ぶ → プログラミングする → ブログにまとめる → 誰かに読んでもらえる → 次の記事へのモチベーションになる

このサイクルが良い感じで回っています。

ブログの内容

PythonやSwiftのことをメインに書いています

他にも、英会話、就活、書評、ガジェット、思いついたことなども書いています。

プログラミングをしている方にとって役に立つブログを目指しています。

作ってみたアプリやサービス

Soccer Talk

PythonのDjangoというフレームワークを使ってサッカーの掲示板を作ってみました。

Pythonのクラウドサービス,PythonAnywhereにホスティングしています。

Soccer Talk

MozaMoza

顔画像にモザイクをかけるサービスも作ってみました。PythonとDjango。

NewScrape

好きなキーワードの最新ニュースを集めてくれるサービスです。

これもPythonとDjangoを使って開発しています。

RankChecker (2020年5月)

Googleの検索ワードに対して、自分のサイトの検索順位を表示するアプリ。

MacOS用のアプリで、Python(Tkinter)で開発しました。

Midiumにも投稿しています。

https://medium.com/@at.mc1.18/i-made-a-useful-application-in-python-to-check-google-search-rankings-eb0bede59821

SecurityNews(2020年6月)

初めて作ったiPhoneアプリ。

情報セキュリティのニュースを集めてくるアプリです。

残念ながらAppStoreの審査には落ちましたが、個人的には良いアプリだと思っています。

Food Finder(2020年7月)

周辺のレストランを検索するアプリです。

ぐるなびのAPIを使っています。

AppStoreの審査に出して合格しました。

PigRoom(2020年9月)

Unity(C#)で作った脱出ゲーム。

Appleの審査は一発で合格。

App Storeの「ストラテジー」にランクインしました。

最後に

私が経験して得たノウハウや直面した課題はこのブログの記事になっています。

色々と面白そうなことをこれからも発信していきたいと思いますので宜しくお願いします。