【Python】よく使う変数や関数を別ファイルにまとめる方法

こんにちは、のっくんです。

今日もPythonのお役立ち情報を発信します。

複数のファイル間でよく使う変数や関数は1つのファイルにまとめると良いです。

例えば以下の通り。

config.py

import pickle

SETTINGS_FILE = "data/settings.pkl"
RANKINGS_FILE = "data/rankings.pkl"
IMAGE_PATH = "icon/ranking-icon.png"


def save_obj(obj):
    with open(SETTINGS_FILE, 'wb') as f:
        pickle.dump(obj, f, pickle.HIGHEST_PROTOCOL)


def load_obj():
    with open(SETTINGS_FILE, 'rb') as f:
        return pickle.load(f)

呼び出す側は以下のようにします。

main.py

import os
from config import *
from DomainRegisterGUI import DomainRegisterGUI

if __name__ == "__main__":

    if not os.path.exists(SETTINGS_FILE):
        app = DomainRegisterGUI()

fromでファイル名を指定しています。

こうすることで共通の変数や関数を1つのファイルに纏められてスッキリします。