【Swift】ぐるなびのレストラン検索APIを使ってみた

レストランのデータを取得したい。

そういう時はぐるなびのレストラン検索APIがおすすめ。

食べログのように点数は無いけれど、お店のURLや画像、価格を入手できる。

一応食べログも探してみたけど、APIは公開されていない感じ。

Yelp!という海外のサービスでもレストラン検索のAPIは公開されているようだけど、ドキュメントが英語だったので使うのをやめた。

「ぐるなび Web Service」は開発者にとても親切なサイトだ。

例えば、レストラン検索のAPIの仕様は以下に公開されている。

https://api.gnavi.co.jp/api/manual/restsearch/

私は過去にNews API、Yelp、FourSquareなど海外サービスのAPIを使ってサービスを開発したけど、こんなに丁寧なサイトは初めてみたかもしれない。

テストツールも公開されているので、リクエストやレスポンスをテストできる。

テストツールを叩きながら、私の作っているアプリを以下の仕様にした。

  • 位置情報とカテゴリー(料理の種類:「寿司」)を指定する
  • APIを叩いて戻ってきたお店の位置情報やURLを表示する

まずはアカウントを登録してKeyIDを取得。

メールアドレスを登録したらすぐにKeyIDが送られてきた。

調査目的だと3ヶ月が有効期限のようだ。

カテゴリー指定は大業態マスタ取得APIを使う。

https://api.gnavi.co.jp/api/manual/categorylmaster/

大業態マスタAPIのリクエストとレスポンスは以下の通り。

カテゴリーコードが取得できた。

次にレストラン検索APIを使って周辺のお店情報を取得する。

緯度と経度、カテゴリーコードを指定する。

これで周辺のラーメン屋の情報が取得できた。

便利ですね〜。