【Kotlin】カメラを起動して写真を表示する

カメラを起動するには、インテントACTION_IMAGE_CAPTUREを使用します。

写真を撮影すると、指定した外部ストレージのパスに写真が保存されるようにしています。

外部ストレージへの保存権限をマニフェストに記載しておきます。

パスをもとにImageViewでURIを指定し、表示するようにしています。

なお、外部ストレージに一度写真を保存しないと、ImageViewにサムネイル表示(低解像度)となってしまいますのでご注意を。