【AppStore】Guideline 2.1でリジェクトされた話

2020年の大晦日に脱出ゲームをリリースしようとしたら、AppStoreの審査で「Guideline 2.1 – Information Needed」でリジェクトされました。

Appleの人って大晦日も働いているんですね。

よくよくみると、、

Please provide detailed answers to the following questions in your reply to this message in Resolution Center:

– How many game levels does your app include?

「レゾリューション・センターで質問に答えてください。」と書かれています。

んで肝心の質問は

「game levelはいくつあるのか?」

ここで私は少し混乱しました。

ゲームレベル???

ゲームレベルってなんぞ。

難易度?

どうやら違うみたいで、ググってみると、「ステージ」って出てきたんですよ。

Game  Level  =  ステージ

ってことみたい。

ステージは1つしかないので、「1つしかないです。」って回答するしかありません。

ちなみに、脱出ゲームは複数のアプリをリリースするとスパムアプリ扱いされるって噂がありました。

AppStore的には1つのアプリの中に複数のステージを含めた方が望ましいのでしょうね。

スパムアプリ扱いされたらどうしようと思いつつ、作成した回答は以下の通り。

「At the moment there is only one game level. We plan to increase it in future updates.」

「現時点では1つのステージしかないけど、アップデートで追加するよ!」

前向きな回答文を作成しました。

レゾリューション・センターで回答したら対応終了です。

1日待ったら再度審査中になり、数分後に合格(配信準備完了)になりました。

おわり。