【Blender】テキスチャペイントでお絵描きする方法

この記事ではBlender(2.9)のテキスチャペイントの方法を解説します。

サンプルとして四角形の中に顔を描いてみます。

まずはUVEditingタブを選んで+NewでNewImageを選択します。

この画像にお絵描きする絵が描かれることになります。

名前をつけると後で分かりやすくなります。背景は黒にしましたが、お好みで。

次にShadingタブを選んで新しくマテリアルを作成します。

+Newで新しくマテリアルを作成しましょう。

マテリアルにも名前をつけておくと良いですね。

次にShift+AでImageテキスチャを検索して追加します。

ベースカラーと接続できたら準備完了です。

TexturePaintingタブを開いて右のモデルに自由にお絵描きしてみましょう。

 

完成したらテキスチャは画像として保存しておけばUnityに持っていくことができますよ。

以上です。