歳を取っても若くあり続けるために

最近、こんな記事を見つけた。

https://www.ttcbn.net/bodynmental/112400

著者は50歳になった今でも元気で生活するための方法を紹介している。

身体と心を整えることによって、50歳でも20歳と同じパフォーマンスを発揮できているというから驚きだ。

私は現在30歳だが、50歳になっても健康であり続けるために上記の記事を参考にいくつか実践してみたいと思う。

学んだこと

著者が実践していることは以下の通り。

  • 早寝早起きで8時間睡眠

10時〜2時は睡眠のゴールデンタイムのため、10時には寝るようにしている。

  • 栄養で体を満たす

体に必要な栄養を摂り、毒は体に入れない

  • 筋力と心肺機能と柔軟性

筋トレ、ランニング、ストレッチを行っている

実践してみたいこと

つまり、健康を維持するには、睡眠、食事、運動が大事だということだ。

あまりこだわりすぎると続かなくなるため、ざっくりと以下のことを実践してみようと思う。

  • 10時には寝るようにする。朝は可能な限り早めに起きる。
  • できる限り自炊する。外食はしても良いが、材料にこだわっているお店に限定しジャンクフードは避ける。
  • 週2回以上ジムでストレッチ、筋トレをする。

おそらくこの3つを実践することで少しずつ体やメンタルが健康になっていくと思う。

50歳になっても、20歳と同じパフォーマンスを発揮するために今から健康習慣を身につけておこう。

おわり。