凡人くんの人生革命

嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命 単行本 – 2021/3/17

TwitterのTLによく流れてくる話題の本です。

私も買って読んでみました。

実はこのyamagablogも2018年の8月に本の著者であるヒトデさんのブログを見て立ち上げました。

ヒトデブログの解説が丁寧だったおかげで、スムーズにWordPressでブログ立ち上げできたのを憶えています。

あれから2年半。

yamagablogは、プログラミング、書評、英会話など、私が思いついたことをアウトプットするための雑記ブログになっています。

月のPVは最高で2.9万、収益は最高で3000円。

大したことないと思われるかもしれませんが、開始した当初に比べれば、信じられないくらいの大躍進を遂げました。

毎月のサーバ代を払ってもペイするほどの収益があれば十分。

さて、本の中身について。

実績作りの話が面白かった。

結局実績を作らないとダメで、実績を作るには小さな一歩をコツコツ続けることが大事なのだとか。

例えば、ギターで一曲引いたり、料理を一品作ったら1つの実績である。

それを100、1000と積み重ねると凡人でも実績が作れる。

本を1000冊読んだ人が勧める本、料理を1000品作った人が作ったオススメの料理であれば、知らない人でも読んでみたい!、食べて見たい!ってなるよねって話。

コツコツ積み上げていくしか無いってことですね。

最後に私の思いを書きます。

ブログで稼げれば良いですが、人生そんなにうまくいきません。

凡人は革命を狙うのではなく、そこそこの大学に入ってそこそこの企業に入って、無難に働くのが1番だと思います。

会社で働いていれば嫌なことが少なからずあります。

意味の無い飲み会、会議、上司からの叱責、、、、、

その度に辞表を叩きつけるのでは無く、耐える。

もちろんブラック企業であればすぐに他の会社に行くべきだと思いますが、そうでなければ耐えましょう。

面倒な仕事に耐えた先にこそ、本当の自由があるのでは無いかと私は思うのです。

凡人だからこそ誰にでもチャンスがある勉強をして大学に入る。

凡人だからこそ誰にでもチャンスがある就活をする。

ブログで成功する人なんてものすご〜く限られた人(それこそプロ野球選手並み)だと思いますよ。