【レアジョブ】スマホアプリを使って予約する方法

 

レアジョブをやっていると、レッスンの予約を何時からにするか迷うことがあります。

 

私のようにサラリーマンをやりつつ、平日にレッスンを受けている人であればなおさらです。

 

例えば、次の日の20時に予約していても、当日残業や急な飲み会でレッスンを受けれない時があります。

 

そんな時はスマホアプリを使うと便利です。

 

スポンサーリンク

スマホアプリを使うと便利

 

その対策として、私はレアジョブのスマホアプリを使って予約しています。

 

家に帰る時間が予測できた段階で予約できるからです。

 

スマホアプリであればどこでも予約できます。私が良く使うのは、帰りの電車の中です。

 

レアジョブは平日のレッスン開始2時間前とかならブックマークリストの中から予約がとれます。

 

スマホアプリによって、柔軟にレッスンの予約ができるようになりとても便利ですね。

 

アプリの使い方

 

AppStoreで「レアジョブ」と検索してダウンロードします。

 

初回はログインするように求められるので、レアジョブのIDなどを入力します。

自分の好きな時間を選択し、レッスン時間をタッチすると以下の画面になります。

利用教材

DailyNewsArticleを受けたい場合は選択します。選択しなくてもレッスンの中で何をしたいか聞かれるので、必須ではありません。

レッスンルーム:

レアジョブの用意したレッスンルームを使ってレッスンを受けるかどうか選択するものです。Skypeで受講する場合は、選択しません。いつもSkypeを使ってる人はこれを誤まって選択してしまうといつまで経ってもSkypeのコールが来ないので注意が必要です。

「この内容で予約する」をタッチすれば予約完了です。

 

おわり。



ABOUTこの記事をかいた人

のっくん

理系院卒で大企業の研究所に就職。 趣味はプログラミング、レアジョブ英会話、筋トレ、旅行。 Twitter:@yamagablog