ラズパイにsambaを入れる方法

 

ラズパイにsambaを入れると、MacやWindowsとファイル共有ができるので便利です。

 

ラズパイ自体に容量が少ないので外付けハードを共有するのが一般的ですが、ここではラズパイのホームディレクトリの中にフォルダ(share)を作って共有したいと思います。

 

Sambaをインストールします

 

設定ファイルを編集します

 

以下を追加。

 

sambaを再起動

 

Macからアクセス

Finderを開いて、上のツールバーから、「移動」、「サーバへ接続」を選びます。

 

以下のようにラズパイのIPを指定します。

ゲストとして接続し、ラズパイのフォルダを選択してOKを押す。

 

これで、Macとラズパイのファイル共有ができるようになりました。

 

おわり。