オススメのワイヤレスマウス(MX Master 2S)

 

「ワイヤレスマウスで何が良いか知りたい」

 

そんな方には、ロジクールのMX Master 2Sがオススメです。

 

スマホのケーブルで充電ができる

 

ワイヤレスマウスの悩みの1つが、電池切れです。しかし、MX Master 2SはAndroidスマホなどを充電するのに使われているコネクタ(Micro USB Micro-B)で充電ができます。

 

ワイヤレスマウスを使ってると頻繁に電池が無くなりますが、MX Master 2Sではそんな心配はありません。このマウスの1番のメリットと言っても過言ではありません。

 

3台同時接続が可能

 

 

裏面の下の方にある1、2、3と書かれたボタン。これはBluetooth接続でペアリング先を切り替えるときに使うボタンです。一度ペアリングしておけば、3台同時に接続できる優れものです。

 

ノートPCとデスクトップPCをテーブルに置いて、マウス1つで両方操作できます。また、Logicool Flowを使えばPC間でファイルを共有することもできます。

 

手にフィットする

 

 

MX Master 2Sは親指をタッチする部分がくぼんでおり、持ちやすくなっています。ホイールが親指の上についているので、横スクロールもできます。横に長いエクセルシートをスクロールするときに便利ですね。

 

まとめ

 

デスクトップPCはもちろん、解像度の高いノートPCを使っている場合でもマウスがあると便利です。私はプログラムを書くので、解像度の高いThinkPad T480s(14インチのWQHD(2560 × 1440))を使っていますが、備え付けのトラックポイントだと限界があります。ロジクールのマウスを使うと、画面の隅から隅までスイスイいけて便利ですよ。