行動したことで得たもの【もったいない思考はやめよう】

こんにちは、のっくんです。

最近はブログを見ても本を読んでも、よく「行動しよう」と書かれています。

私は「行動する」って何だよ。全然具体的じゃねーじゃん。と思っていました。

どうやったらブログや仕事で成功できるんだよ!って。

深く考えるよりも行動する方が大事なんですって。

でもよくよく考えると、自分の人生でも特に深く考えずに行動してみた結果得られたことってありました。

私が過去に行動してみた例です。

  • 大学で英会話を始めてみた
  • ブログを始めてみた
  • 高額なプログラミングの本を思い切って買ってみた
  • MacやiPhoneを使ってみた

順番に解説します。

スポンサーリンク

大学で英会話を始める

最初の行動はこれですね。

大学生1年生の時に英語が話せるようになりたいという軽い気持ちで始めました。

結果的に英語が話せるようになったし、TOEICも点数が取れるようになったので就活でも役立ちました。

ある程度基礎ができて話せるようになったので、今でもオンライン英会話レアジョブを楽しんでいます。

もし大学1年生の時に英会話を始めていなかったら、私の人生はかなり変わっていたでしょう。

中にはこう考える人もいると思います。

「英会話で恥をかいたらどうしよう」

「月額8000円近く取られてお金がもったいない」

「大学の授業だけで十分かな」

これはもったいない思考。

こういう考えによって行動しない人って多いと思います。

でも行動しないで得られるものって何もないんですよね。

月額8千円がもったいないと思う方。

大丈夫。

TOEICの点数が取れるようになり大企業に就職できれば、給料で元は取れます。

私も実際に大企業に就職でき、英会話分の元が取れたと思っています。

ブログを始めてみた

これは割と最近の話ですが、思い切って去年の夏にブログを始めてみました。

ブログは良いですよ。楽しいです。

今では自分の生活の1部になりました。

でもブログを始める前に、以下のように考えがありました。

「会社にバレたらどうしよう」

「サーバ代にかかるお金がもったいない」

「誰も読まないブログになったらどうしよう」

こういう考え方はもったいない思考です。

会社にバレる?

実名や顔出しでブログを書いていない限り、バレないです。

あなたの趣味に関するブログの発信なんて思ったほど誰も気にしていないですよ。

バレたら、すいません、消します。で終わりです。

そんなことは考えるまでもありません。

サーバにかかるお金?

エックスサーバで契約すれば、毎月千円ですよ。

大した金額ではありません。

記事を書きまくって広告を貼っておけば千円くらいだったら元が取れます。

ブログが読まれない?

ブログが読まれない心配を始める前からしても意味ないです。

とりあえず始めてみて記事を書きまくっていれば、自然と読まれるようになります。

最初のブログを始める・始めないのところってかなり大事でして、行動するか・しないかの分岐点です。

私の直感ですが、9割以上の人は行動しないか、しても途中でやめてしまいます。

これだけブログによる情報発信が有益だという情報が世の中にあっても、ほとんどの人は始めないか、始めてもすぐやめます。

こんなに楽しいことが目の前にあるのに、行動しない結果、チャンスを逃してしまうんです。

もったいないですね。

高額なプログラミングの本を購入

まぁ高額といっても4千円くらいですが、最近は気になったらすぐにAmazonで買うようにしています。

本の内容を読み、プログラムが書ければブログでアウトプットできるので良いかなと。

でもブログを始める前は以下のように考えていました。

「高いなー。もう少し考えてから買おう」

「本を買うのをやめたら、他のことにお金を使えるんじゃない?」

これももったいない考え方です。

つまらない飲み会に4千円払うのであれば、プログラミングの本に投資して、プログラミングの勉強をした方が100倍有益です。

最近は高額なプログラミングスクールがありますが、私は本を読んで学んだ方が安くて為になると思っています。

MacやiPhoneを使ってみた

私は大学〜社会人の7年くらいWindowsのPCを使っていました。

でも著名なブロガーさんがみんなMacを使っていたので思い切って、MacBook Proを使ってみました。

「なんだこれ、めっちゃ使いやすい!!」

自分の中で革命でしたね。

プログラミングもし易いし、ブログも書き易い。

私がずっとWindowsを使っていた理由は以下の通り。

「Macかー。自分に使いこなせるか不安」

「Windowsの知識が無駄になるかも」

こういうネガティブな思考で、試しに使ってみようって気持ちが無くなってました。

試しに使ってみて、ダメならやめれば良い。

初めからこういう気持ちでいたら、もっと早くにMacにトライしていたと思います。

iPhoneも同じですね。

7年くらいずっとAndroidでしたが、iPhoneを使ってみたらめっちゃ使いやすくてびっくりしました。

使ったことないから使わないではなく、試しに使ってみる。

この考え方がもっと早くにできていればな〜。と後悔しています。

最後に

英会話、プログラミング、ブログ、MacやiPhone。

深く考えずに試しにやってみた、行動してみた結果、得られたモノですが、今では自分の生活にかけがえのないものになっています。

深く考えずにトライしてみると自分の人生が好転することって多々あるんだな〜。

お金が減ることを気にせずどんどんトライしてみよう!