【筋トレ日記】炎天下の中ジムへ行く

今日は5月下旬だというのに、30度越え。

真夏日だ。

そんな中、日曜の昼頃に起きて、ジムへ行く。

12時台についたため、パワーリフティングは一人待ち。

パワーリフティングは一人20分の時間制限があるので、一人くらいだったら余裕で待てる。

着替えて、ストレッチをしているとすぐに20分なんて経過する。

夕方だとこれが4人も5人も並んでいるため、休日は午前〜昼くらいにジムに行くのが良いということがわかってきた。

体重は75.1kg。

なかなか減らない。

バーベルの重さを40.5kgにセット。

  • ベンチプレス 10回、3セット
  • スクワット 10回、3セット
  • デッドリフト 10回、3セット

バーベルの重りは前回から-5kgに変更した。

45.5kgだと重すぎて3セットずつやるのがしんどいのと、寝る前に心臓がバクバクして寝れないからだ。

自分の体に負担をかけ過ぎていて、体が拒否反応を起こしていた。

走り過ぎや筋トレのオーバーワークによって心臓がバクバクするときは負荷を減らした方が良いと本に書いてあったため、今の自分の体に合った重りに変更した。

このくらいの重りであれば、最後までできる。

とはいえ、デッドリフトの最後の方は汗だくでキツかった。

20分しか使えないパワーリフティング。

少しオーバーしてしまい、後ろの人に迷惑をかけてしまった。

マトン、玉ねぎ、卵を炒めてお昼と夕食の二食に分けて食べた。

マトンは久々に食べたがうまい。ニュージーランド産だった。

羊といえばニュージーランド。

おわり。