【筋トレ日記】レッグプレスの正しいフォームを再確認した日

6月22日、土曜日。

梅雨の時期で外は雨が降っている。

早起きしたかったが、結局起きたのは12時近くなってからだった。

雨が降っているとリラックスしてどうしても睡眠時間が長くなってしまう傾向がある。

いつものようにジムに向かう。

体重は75.9kgで変わらず。

パワーラックは空いていなかったので、マシンで鍛える。

  • アダクター 60kg 10 3セット
  • ショルダープレス 35kg 10 3セット
  • レッグプレス 90kg 10 3セット
  • ローロー 50kg 10 3セット
  • チェストプレス 40kg 10 3セット

レッグプレスの重量を減らした。

レッグプレスの時に、今までは膝が曲がり切っていなかった事が判明した。

今更だが、膝が十分曲がる位置まで椅子をスライドして行うのが正しいフォームだということに気づいた。

(今までは足を乗せる板からかなり離れたところに椅子を設置していた。)

膝を90度まで曲げるようにすると、かなり負荷がかかり今までの重さでは膝が耐えられない。

これからは正しいフォームで鍛えていこうと思う。

おわり。