ブログを書くモチベーションが低下している

最近ブログを書くモチベーションが低下している。

グーグルコアアップデートによりPV数が激減したのが主な理由。

本を読んでも感想記事を書く気になれない。

プログラミングも最近あまりやっていない。

休みの日であってもダラダラ寝て過ごしている。

全力で行動して学んだ内容を記事するプロセスがおざなりになっている。

行動するのも億劫だし、行動した結果を記事にする気にもならない。

ブログのPV数が自分にとってかなりのモチベーションだったってことが最近になってわかった。

記事を書けば書くほど伸びていたので、継続できていたのだ。

それが一気に減速。記事を書くになれないのは当然かも。

9月のPV数についてはこちらの記事に詳しく書いてあるが、

2019年9月のPVは月間17000まで伸びた。過去最高である。

2万PVという数値が10月の目標になるはずだった。

しかし、グーグルの更新のせいでそれも夢になってしまった。

ちなみに、9月のグーグルアドセンスの収益は320円だった。

少なすぎて笑えてくるが、ブロガーを目指す方には覚えておいてほしい。

ブログで稼ぐというのはとても大変なことであるということを。

自分の好きなことをして好きなことを書いて生活する。

サラリーマン生活に嫌気がさしていた1年前の僕はこれに向かって頑張ろうと決めた。

しかし道のりは険しく1年経った今でも、道筋が見えてこない。

所詮夢物語だったのかもしれない。

だけど、これで止める訳ではなく、これからも書き続ける。

1000記事まで書いたら何か道が開けるかもしれない。

文章を書くという行為は無限の可能性を秘めている。

ブログに文章を書けば、自分の考えを整理できるし、学習過程を記載することでコンクリートで固めて永遠に保存できる。

まだまだ、道半ばだし、自分が表現したいこと、経験したことを表現することで、他の人に価値を与える場所でありたい。

自分へのモチベーションを与えるためにもこの記事を書いてみました。

P.S.

ワードプレス5.2.3にアップデートしたら、記事を書くためのエディタが使いづらくなった。